スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MFJモトクロス 関東選手権RD-2 MX408行ってきました。

2014.03.17.21:27

こんばんわ。ライダーの富田 真司です。
MFJモトクロス 関東選手権RD-2 MX408 レースレポートお送りします。

モトショップマサRacingTEAM
NBクラス 富田 真司

33台エントリー

NB2        Aグループ予選10位 決勝11位
NBオープン    Aグループ予選5位 決勝10位

今大会は先週の転倒により肋骨ひびという怪我をしてしまいましたが
ボディメンテナンス3110の齋藤さんの施術により、痛みをほとんど感じない
ベストな状態でレースに臨めました。
モトショップマサからは、社長の池永さんにメカニックをしていただき小林さんには食事とピットクルーとしてサポートいただきました。
さらにMFJ スーパーモタードの MOTO1チャンプにピットボードを出してもらう夢のような体制でレースができ、集中して取り組めた大会でした。


公式予選(3周)

NB2

ビリ1から2が予選落ち。少し緊張していた
スタートで出遅れたが1コーナーで挽回し5.6番手くらいで落ち着いた。?バタバタしていたので巻き込まれないよう慎重に走った。慎重になりすぎてどばっと抜かれてしまい10番手まで後退。しかし確実に走りきるのが目標だったので予定通りだった。

オープン

スタートのタイミングは決まったがスタートゲートで左手が離れてしまい一瞬ヒヤッとした。1コーナーもうまくいきそのままの順位でゴール5番手。余裕が少しあったのでNB2の予選よりペースアップした。

決勝(10分+1周)

NB2

スタート10番手くらいを走行。バタバタと転倒者がいる中ジャンプアップするも
腕上がりのためラスト2周で力尽きドバっと抜かれ11位フィニッシュ。
20位くらいかなと思ったが、転倒が多かったのか思いのほか順位が上だった。

オープン

NB2の腕上がり対策のためメリハリをつけて組み立てた。しかしやっぱり最後にはタレてしまったが、気持ちを切らさず前へついていけたのがよかった。
仲間もいっぱい応援してくれて、レースの楽しさと自分のふがいなさを噛みしめながら走った10分間だった。10位

総評

今回は予選決勝ともにおおむねスタートで出遅れることがなかったのがよかったが、手が離れたりバイクのホールドが甘かったのが次回への課題と思いました。
バランスが崩れることが多く、ぶつかればすぐに転倒しそうなシチュエーションが多かった気がします。転倒しなかったのはラッキーもありました。
終始の課題である連続走行することによる腕上がり対策に加え、グリップの持ち方ひじの角度などの矯正を次回のレースまでの宿題とします。


今回もいろいろな方々の応援・サポートをいただきました。ありがとうございます。
とても感謝しています。
この歳になりエリア選手権でこれほどまでの手厚いサポートをしていただけるのは
感謝以外のなにものでもありません。
まだ関東選手権のライダーですが、モトショップマサのライダーとしての自覚、そしてモタードライダーとしてのプロ意識をしっかり持ち、まわりのライダーのお手本となるように心がけます。
マナーやレースに対しての姿勢に速い遅いは関係ありません。
まずは自分が実践していきます。
次のレースは、ベストリザルトを残せるよう取り組んでいきます。

MotoshopMASA RacingTEAM
富田 真司
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

moto shop MASA

Author:moto shop MASA
埼玉県にあるバイク屋:モトショップmasaです。

アクセスランキング
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
[ジャンルランキング]
車・バイク
3798位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1653位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。